出雲大社周辺ロッカー情報

旅行の計画を立てるのって楽しいですよね!
何をして何を食べようとかパンフレットなどを見ていると本当にテンションが上がります。

しかし実際に行ってみると、結構歩くんだねとか、電車の本数を把握してなかったとか、ここでこんなに時間を使うなんて思ってなかった、なんてハプニングはつきものです。

そんな旅にはつきもののハプニングに中で忘れがちなのが「荷物」問題です。出雲大社境内の敷地は大変広く、見学するポイントも多くある中ずっと大きな荷物を持って、というは男性でも大変に感じるかと思います。

出雲大社の参拝客全体の約8割を占めているのは県外や遠方からの方です。そのほとんどはキャリーケースや大きなカバンをもって行かれることと思います。そのような方もゆっくり心清らかに参拝するために、コインロッカー荷物を預ける場所というのを計画段階で入れておくのが良い旅にするためのポイントだと思います。

コインロッカー

出雲大社の参拝には旧暦10月の「神在祭」が開催される時期はもちろん、GWや夏季休業の時期も多くの人が全国から来ます。

したがってロッカーは全部使用中なんてことも珍しくありません。以下に参拝をする方なら多くの方が利用するだろうというポイントのロッカーを列挙いたします。

【出雲大社前駅】

駅 (2)
駅舎内
・駅を出た道路の向かい
・ハイヤー乗り場

一畑電車が通る出雲大社前駅です。小さなかわいらしい駅舎の中と外にロッカーが設置されています。

 

【古代出雲歴史博物館】

出雲大社の向かって右側にある、自然と調和された壮大な雰囲気のある博物館です。出雲大社からは歩いて2分ほどで着きますし、出雲大社の歴史や神話を学べるので、参拝前に知識をつけてから行くとよりいいものになるかもしれません。

博物館としても十分に楽しめる観光スポットでもあります。

【ご縁横丁】

二の鳥居がある勢溜からすぐのところにある、こちらもおすすめできる観光スポットです。9件のお店が入っており、中にはお当地食材を使ったお食事処や、お土産屋さん、占いのお店も入っています。

【出雲市駅】

駅
遠方から来られる方がまず立ち寄る駅ではないでしょうか。この駅が起点となって出雲大社方面や松江市方面へ向かわれることが多くなるかと思います。

出発点ですので、また立ち寄ることも考えられますのでまず大きい荷物をここで預けて旅をスタートさせてはいかがでしょうか。

【観光センターいずも】

出雲大社の西寄りにある、外苑駐車場の目の前にある観光センターいずもでは、お食事、お土産のお買い物を楽しめます。

観光ガイドを依頼することもできます。

全体をみてもロッカーは数が少ないのでまた戻る駅やポイントに見つけたら入れてしまうのがベストかと思います。
当日宿泊する旅館やホテルがあるのであれば荷物を預けてからの方がよりいいかもしれません。また、荷物自体を小さくまとめるというのも一つの手段ですね。

 

荷物預かり

ロッカーではなく、係の人が有料で荷物をいず買ってくれるポイントです。ロッカーがいっぱいだった時のことを考えてこちらも覚えておくといいでしょう。

【一畑電車主要駅】

一畑電鉄

利用する方が多いということもありますが、やはり駅にはコインロッカーもあります。そんな一畑駅の主要駅(もちろん出雲大社前駅も含みます)では、1個500円で荷物を預かってくれます。

【古代出雲歴史博物館】

こちらもロッカーを設置している古代出雲歴史博物館ですが、荷物の預かりもしてくれます。

【観光センターいずも】

お食事お土産の買い物を楽しめるこちらですが、買い物をすると荷物を預かってくれるそうです。

落とし物、忘れ物をしたときは

落とし物や忘れ物に気づいたときは、出雲大社内でしたら社務所にてご対応してくれます。また交番は古代出雲歴史博物館の南側に出雲大社広域交番があります。

◆出雲大社・社務所
電話番号:0853-53-3100
◆出雲大社広域交番
電話番号:0853-53-0110
島根県出雲市大社町杵築東57-2

関連ページ「一度は行きたい島根観光
     「出雲地方定期観光バス情報!
     「出雲大社周辺の駅紹介
     「利用必須の出雲大社周辺路線バス
     「神門通りを歩く
     「これで安心!出雲一人旅
     「ご縁横丁に行こう
     「要確認!出雲大社の拝観時間